「media」クリームファンデーション(1100円)と「RMK」リクイドファンデーション(4500円)を比べてみた!

ファンデーション難民のおsalです。

最近ポイントメイクを綺麗に見せるには、ベースメイクが綺麗でないといけないことに気づき、ファンデーション探しの旅に出ました。

今回は、プチプラ界で話題のmediaのクリームファンデーション(1100円)と、ファンデーション界の重鎮のRMK、リクイドファンデーション(4500円)を
カバー力、崩れやすさの点で比べてみました!

購入前に参考にしてみてください!

カバー力

腕に書いたアイライナーをどれだけ消せるのか実験しました。

結果はどちらも変わりませんでした。

値段に4倍も差があるのにここまで違いがなかったことに驚きです。

次は崩れやすさを見ていきます。

崩れやすさ

お直し無しで8時間経った状態です。

少し画像が荒く、わかりづらいですが、こちらもほとんど変わりませんでした。

崩れ方は、どちらのファンデーションもよれるというより消えるような感じで、

ファンデーションがはげて無くなっているように感じました。

値段の差が4倍あるのにほとんど同じ?

なんと!値段が4倍も違うのに!違いがわからない!!

崩れ方→どちらも汚くよれるというよりは消えてなくなる

カバー力→全く隠れてないけど、素肌が綺麗な人の肌みたいに見せてくれる

私がファンデーション初心者だからかもしれませんが、着け心地カバー力持ち、ほとんど違いが感じられませんでした。

これなら1100円で購入できるmediaのほうがお得に感じますね。

お値段以上の満足感でした。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

楽天からの購入は以下の楽天ボタンをクリック↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました